格安スマホ「UQモバイル」について

今回ご紹介するのは格安スマホ「UQモバイル」についてです。テレビCMで放送されてるのをよく見かけますし、名前に聞き覚えある人も多いんじゃないでしょうか。

そこで簡単にご説明していきます。

利用回線はau

格安スマホは各大手キャリアの通信網を借りて使用させてもらっています。楽天モバイルならdocomo、yモバイルならSoftBankといった形ですね。

UQモバイルで利用出来るキャリア回線はauとなっています。AUはdocomo並の広い圏内ですので、ほとんどの方は安心して利用出来ますね。

気になる方は事前にアプリ等で圏内を確認しておくのをお勧めします。

契約プランは大別して二種

利用プランはとてもわかりやすいです。無料通話のないデータプラン(4種)と無料通話付プランとにわかれています。

無料通話のないデータプランは4つと記載しましたが、これも難しいことはありません。

高速月額データ3GBまでのデータのみのデータ高速プラン、これに音声通話を使えるようにしたデータ高速+音声通話プラン。

月間データ無制限のデータ無制限プラン、これに音声通話を使えるようにしたデーター無制限+音声通話プラン。通話は一切しない、しても少しだけ・・こういう人向けのプランですね。

無料通話付プランはS・M・Lの三つに分かれています。ただUQモバイルの無料通話は1回5分以内の通話なら回数制限なく無料のおしゃべりプラン。

一定通話時間内はどれだけ一度にどれだけ通話しても無料のぴったりプランです。用事だけ伝えればいいって方ならおしゃべりプランがお勧めですし、電話回数は少ないけど一回当たりの通話時間は長いって方ならぴったりプランがお勧めです。

他の格安スマホだと、ぴったりプランのような無料通話プランはほとんど用意されていないので、この辺りを重視するならUQモバイルはお勧めです。

格安スマホなのにキャリア決済が可能

ドコモならドコモ払い、auならauかんたん決済、Softbankならソフトバンクまとめて支払いというキャリア決済が利用可能になってます。

クレジットカードと違って支払い回数を選べませんが、クレジットカード代わりに使えて何気に便利なんですよね。

ただ残念ながら、ほとんどの格安スマホ会社ではキャリア決済を利用出来ません。まあキャリアの回線を使わせてもらってるだけでキャリアと契約してないんですから、当たり前っちゃ当たり前なんですけどね(笑)。

しかしUQモバイルは格安スマホなのに、auかんたん決済を利用出来るんです。コンビニ支払や代引き等の支払方法を選択できないネット通販やサービスもありますし、ゲーム課金もクレジットカード無しでは簡単に出来ませんよね。

しかしUQモバイルなら大丈夫なんですよね。

破格の値段で端末ゲットが可能

格安スマホというだけあって取り扱ってるスマホもミドルスペック程度のものが多くなってます。これはUQモバイルだけでなく、他の格安スマホ会社もそうですね。

UQモバイルの場合、実質負担金108円(税込)でゲット出来る端末が結構あります。ここで気をつけて欲しいのは頭金ではないという点です。

本当に支払額が108円でゲット出来るんですから驚きです。最新のミドルスペック端末でも半額以下で入手できたりします。

UQモバイルでは乗り換えキャンペーンも色々ありますし、時期によって内容はかわります。ですので事前に確認しておくと、よりお得な価格で乗り換え出来ます。

以上がUQモバイルの特徴となります。通信速度は格安スマホ中最高といわれるほどですし、格安スマホをどれにしようかお悩みの方にはお勧めの格安スマホ会社です。

 

作成者: stacynashprimitives