信じすぎると生死に関わる失敗も!占い師の助言はどう受け止める?

占い師の助言
電話占いを使ってみようと考えている皆さん。占い師の言うとおりにしていれば万事うまくいくと考えていませんか?そのような考えを持っていると取り返しのつかない失敗をしてしまうかもしれません。有名占い師の言うことであろうとも過信は禁物です。

「占い師の助言はどう受け止めるべき?」
「どこまで信じればいいの?」

気になりますよね。当記事では占い師の助言をどこまで信じるかについて、お話ししたいと思います。

過信は禁物!占い師の助言はどこまで信用できる?

日常生活上の悩みを相談しよう

占い師への相談事は、日常生活上の事柄に絞ったほうがよいでしょう。たとえば新しい環境でどのように活動していくべきかとか、好きな人と一緒になるにはどうすればいいかとか、そういうことですね。

それら日常生活上の悩みを相談する分においては、電話占いは有用です。しかし自分の人生を大きく左右するような事柄を相談するのはやめたほうがよいでしょう。

恋愛だって人生を左右すると思われるかもしれませんが、そういうレベルの話ではないのです。

たとえば、あなたに持病があったとします。その治療を続けるべきか、やめるべきか、あるいは新しい方法に切り替えるべきか。そのような判断を占い師に仰いではいけません。別の記事にも書きましたが、占いは100%当たるものではないのです。

的中率の高い占い師であっても外すことはあります。普段はなんでも言い当てる先生が、たまたま、あなたの持病の相談のときだけ、占いを外すことだってあるのです。

治療を取りやめて持病が悪化してしまったらどうするのでしょうか。それがもう改善しないレベルにまでなってしまったらどうするのでしょうか。取り返しがつかないですよね。

そのような失敗の許されない事柄の方針を占い師に決定してもらうなんてことは、絶対にやめてください。

また、株や仮想通貨の売り買いについて占い師に聞くのもやめましょう。占い師が「上がる」といった仮想通貨。

普段はズバスバ未来を言い当てるのに、そのときだけたまたま外れていたらどうなるのでしょう。それで何千万、何億と損したら取り返しがつきませんよね。何か勝負に出るのなら自分の判断でしてください。誰かに任せようという根性は捨てましょう。

それにそもそも占い師が株の高騰や下落を見抜けるのであれば、その人は占い師ではなく投資家になって、億万長者になっているはずです。

自分の人生が決定的に破壊されてしまいかねない大きな問題を、占い師に相談するのはやめましょう。

占いはあくまで遊びのようなもの。あるいは人生相談のようなもの。100%当たるなんてことは絶対にないのです。

失敗しても自分の生活水準がそんなに変わらない事柄についてだけ相談することをおすすめいたします。

自分で考えること

占い師の言うことは、はずれることもあると言いました。それはもちろん恋愛などの対人関係などの悩みについても同じことです。

先生の言うとおりにしていれば彼と結ばれて結婚できる、などとは考えないでください。彼と結ばれたいと願い、占い師に相談している人はあなた以外にもいるかもしれません。

もし占い師の言うとおりにするだけでうまくいくのなら、あなたと、彼を愛するあなた以外の人とが、同じように占い師の言うとおりにした場合、どうなるのでしょうか。

彼はあなたともあなた以外の人とも付き合ってくれるのでしょうか。それは「結ばれた」ことになるのでしょうか。

このことからも、占い師の言うとおりにしていればうまくいくなんてことは絶対にないということがわかります。

重要なことは、人生相談のプロである占い師の助言を踏まえて、自分で考え、自分なりの答えを見つけることです。決して人任せにせずに、自分の頭で考えましょう。

占いはあくまで、あなたの視野を広げたり、考えもつかなかった方法を示したりしてくれる補助的なものにすぎません。

占い師の言うとおりにすればいいなどとは考えずに、助言を踏まえたうえで、自分が最善と考える道を進むようにしてください。

電話占い 当たる占い師で検索

 

作成者: stacynashprimitives