赤ちゃん待ちの人こそ葉酸を!妊娠しやすい身体づくりをしよう

葉酸と妊娠
葉酸は妊婦や授乳中の人のための栄養素だと思っていませんか?実は、妊活中にも重要な役割をするということを知らない人も意外と多いのではないでしょうか。

そこで、葉酸を妊活中に摂ることのメリットについてまとめてみました。

子宮の状態が良くなる

まず女性にとってのメリットからご紹介します。

妊娠するためには、受精卵ができることはもちろんですが、子宮内にしっかりと着床しなければなりません。受精卵はできても着床がうまくいかないというケースは結構あるのです。

葉酸を摂ると、身体全体はもちろん子宮の中も血流がよくなり、子宮内膜が分厚くなる助けをします。これが、妊娠しやすくなる大きな効果です。

健康な精子を作れる

妊活は女性だけの問題ではありません。男性の精子の状態もよくなければ、妊娠にはつながらないからです。

葉酸は、精子の細胞分裂を助ける働きもします。葉酸を十分に摂取することで健康な精子が作れるようになり、妊娠しやすくなるのです。

妊娠しづらいとか胎児の奇形などのリスクは、男性側の葉酸不足が原因の場合も少なくないので、気を付けたいですね。

赤ちゃんを望む人は夫婦で葉酸を摂るよう心がけることで、より妊娠に近づくことができます。

胎児の成長を助ける

そして、妊娠したとしても、胎児が成長してくれるかどうか不安がつきまとうもの。

葉酸は胎児の成長も助けてくれるので、妊婦は積極的に摂りたい栄養素です。ただ、多くの人は妊娠がわかってから心がけているのですよね。

本来は、妊娠がわかる前から摂取しておきたいのです。なぜなら、妊娠が分かった時点で胎児の成長は進んでいる状態ですから。

胎児がどんどん細胞分裂している妊娠超初期から葉酸を不足させないようにするためには、妊娠前からの摂取がマストというわけです。

葉酸はサプリで上手に摂ろう

葉酸は普段の食事では十分に摂れません。それは食品に含まれる葉酸は熱に弱く調理中に失われてしまう部分が多く、吸収率もよくないからです。

そこで、サプリメントを利用して効率的に摂取するのが望ましいと言われています。

食品に含まれる葉酸と違って、サプリの葉酸は吸収率がそもそも高いうえに、さらに吸収しやすくするビタミンと共に配合されている商品も多いです。

いつでも妊娠できる身体にしておくためにも、妊活中の人こそ夫婦で日頃から葉酸を摂るようにしたいですね。

妊娠しやすい身体になるうえに、胎児の健全な成長も助けるので、ぜひ積極的にサプリを使って葉酸を摂取しましょう。

妊活におすすめの葉酸サプリまとめ

 

作成者: stacynashprimitives